今日のトレード結果

今朝似書いた「ポンド円高値売り成功のエントリー状況:2020/2/29」で、ポンド円がトレンドラインタッチしていて押し目では無いかと書きました。

それを根拠に売りポジを利確し、押し目買いに切り替えて様子を見ていたのですが、結果的に損切りして撤収しました。

まず、今日のトレード利益を公開します。

①は昨日から保有していた売りポジションを利確し+3,190円で終わりました。

②は押し目買いからの損切りとなる結果で、-3,550円となっています。

③はトレンドラインブレイクを確認出来たので、更なる下落があるかも知れないと思って、10万円入金して微益撤収したトレードになります。

利確について

③の利確部分について少しだけ細かい話をさせてください。

③でエントリーをしたのですが、下値はカチカチに固い事をこの数日間の値動きを見て知っていたので、恐る恐るのトレードをしていました。

約10PIPSちょっと利益が出た瞬間に同値でストップを入れておき、あわよくばそのままブレイクの流れに乗ってやろうと思ったのが事の始まりです。

トレンドラインをブレイクしただけでは大きく崩れなかったので、その下(132.4円)にあるであろうサポートを素早く抜いてくれれば追従、揉み合えば利確で考えていました。

なので、1分足で凝視状態ですw
0.01PIPSの動きを上記チャートで凝視しています。

僕は昔からポンドを触るときには必ずユーロポンドを見ています。

やはり132.4円は簡単に抜いてくれないなと思っているときに、ユーロポンドで過去数分間を覆い被す大きめの陰線が出たので、ポンドが上昇すると判断し、このタイミングで利確しました。

この時点で約2.5万円の資金を生み出せたので、当面はこの資金で練習を続けたいと思います。

今日のこれから

ポンド円に関しては今まさに「132.4円」まで迫ってきており、このまま抜くのか反発するのかという場面です。

そして今夜はFOMCがあります。

簡単にはブレイクしないであろうポイントであることと、FOMCまで値動きが少なくなる傾向なので、下手に手出しをして捕まってしまうとFOMCで殺されてしまう可能性があるので、今日のトレードはこの辺で終えるのが正解なのでは無いでしょうか。

ポンド円は下落トレンドの最中ですので、今日明日にこのラインを割るかどうかは分かりませんが、近々抜くであろうラインですので、突っ込み売りではなくて戻り売りで攻めるべきだと考えています。

ブレイクの勢いに騙されないようにしよう・・・

追記:20:00

あれから50PIPS程度落ちました。

同値にストップをいれていたので、あのタイミングで利確していなければ、ストップに引っかかってからの下落となっています。

利確後に落ちるのも悔しいけど、ストップ後に落ちる方が3倍悔しいのですが、勿体ないトレードをしてしまいました。

再入金によるトレードでしたので、損失を恐れてしまったため、いつものホールドができませんでした・・・

ホールド出来て入れば10万円ゲッツだったのになぁw