昨日の復習

昨日の値動きは予測通りヨコヨコか上だったのですが、短い範囲での殴り合いと言いますか、リアルタイムで見ているとまぁひどい値動きでしたね・・・

後でチャートを見直すと、よく見る綺麗なチャートにしか見えないのが不思議ですw

【昨日の山場】の箇所ですが、133円位の売りポジを持っていたので、急角度で強引に上昇していくのを「越えてくれるなよ・・・」とお祈りするだけでした。

正直ここまで強く反発が起きると思っていなかったので、途中で利確を悩みました、直ぐ落ちるだろうと思いそのまま見守っている間にストップが刺さりました。

方向性を信じる

今は、中期的な下落トレンドが始まったばかりだと信じているので、買いポジを持つよりも売りポジを持ちたいのです。

信じすぎると臨機応変に対応出来ないので、不便と言えば不便なのですが、そもそも僕は臨機応変に立ち回れる程上手くないので、どちらかの方向に全力投球するしか出来ません。

臨機応変に対応すると右往左往してしまい損切り貧乏になりますので(;´∀`)

と言うことで、自分の売りポジションの損切りが天井だったと言うことはよくあることなので、同値撤退したポジションと同じくらいのポジションを同サイズでまた持ちましたw

自分の思い込みで133円が天井となると思っていたので、同値撤退して直ぐに同じポジションを持ち直しました。
一瞬ノーポジになったので、上まで待てば良いのに、天井だと思い込んでるから直ぐに買っています(´Д`)

自分の建値を基準に上下左右と往復する相場が一番しんどいですよねw

しかも残高20,000+XMP8,000しかないので50PIPSの逆行でロスカット確定です。

自分のポジションが画面から消えるまで見守るのが僕の流儀(`・ω・´)v

今日のポイント

今現在、ポンド円はペナント状態となっており、その分岐点までもう少しと言ったところです。

今日の午後から多少動きが出るかな?と思っています。

どちらに動くのかは意見が分かれるところではありますが、僕は売り目線継続ですので、今のポジションを持ち続けます。

上昇が騙しと言う可能性もありますので、急上昇であればあるほど疑ってしまいます。

ポンド円4時間足チャートを自分なりの分析を入れずに客観的に見ると、このチャートです。

やはり、中期的には下かなと思えるのですよね・・・
問題はそこまでポジションが生きているのかと言うことです。
※サイズを小さくすれば大丈夫なのですがね・・・・