日足週足の分析波大事であることは分かりながらも、値幅が方向性の予測は出来たとしても、実際今日トレードすると考えた場合に誤差が大きすぎて分かりにくいと感じることが多いです。

なので、使い勝手の良い1時間足で検証してみたいと思います。

ベースの流れを把握

今日は最近落ち着いているポンド円を例に見ていきます。
まず、ベースの流れは下記画像にあるとおり「下落トレンド」となっています。

ダウ理論での高値切り下げ安値切り下げが確認出来る形であり、エリオット波動も4波まで確認できます。

このトレンドは④のラインを上抜いた時点で終了となり、③のラインを下抜いた時点でエリオット5波目となるでしょう。

動いた後になら無いと波動が確定しないので、なんとも言えないところでありますが、トレンドは継続する事を考えると5波目形成荷移動するのかな?って感じです。

エリオット4波目以降を拡大して確認

先ほどのチャートの③〜④がエリオット4波になりますので、それ以降の部分に注目するために、その部分を拡大した物になります。

③〜④でリトレースメントも設置しました。

ザックリとした捉え方をすると「レンジ相場」です。

この値動きが発するメッセージと言ってしまうとオカルトチックになってしまいますが、値動きに意味を求めるとするとこういう見解になるのではないかと思います。

Aのボックスでは、安値がFRの61.8%でストップしました。
調整幅としては適性な値幅です。

Bのボックスでは、FR23.6%付近で停滞しました。
ボックスの前半では勢いよく戻ってきたので買い圧力が強い様に見えますが、④の高値まで戻る勢いは無く、ボックスの後半ではFR23.6%が抵抗帯になっています。

Cのボックスでは、安値アタックに失敗しています。
Bのボックスで上抜け出来なかったので下抜けにチャレンジしたけど失敗した形です。
ココでのポイントはAのボックスの安値まで到達していないことです。

Dのボックスでは、高値アタックをしていますが失敗しています。
アタックの時間がBのボックス部分よりも短くなっています。
ココのでのポイントはFR23.6%が効いている事と、上昇幅分を完全に叩き落とされている事です。

Eのボックスが今現在のボックスです。
FR50.0%に位置しており、レンジの中間になっています。
この先どっちに動くのかが興味を引くところです。
詳細は事項にて。

現在値であるEのボックスからの動き

ぶっちゃけ部分的にチャートを見てもどう動くのかなんて分かりません。

だけど今トレードしようとしているトレーダーは売りか買いかでエントリーをしようとしている。
思う方向が180度違うのが凄いと思います。

少しでも精度をあげるために、過去の値動きを基に予測します。

まず、ここまでに出てきたポイントを整理します。

  • 中期的なベースの流れは下落トレンド
  • エリオット5波目になるかも知れない形状
  • 今はレンジ相場であり、レンジのど真ん中
  • BとDのボックス天井にレジスタンスライン
  • 高値アタック2回失敗(2度目は短時間で全戻し)
  • 安値アタック2回失敗(Aの安値とCの安値)
  • Cのボックス安値からEのボックス安値は切り上げた形になっている

この材料から総合的に考えるとやるべき事は多くありません。

まず、ベースの流れは下落ですので、戻り売りでエントリーするのが正解だと思われます。

で、肝心なポイントは「どこで売るのか?」ですよね。

普通に考えてレンジの上限付近(133.6円)での売りが教科書通りって感じです。
損切りポイントは直近の最高値である④のポイント(134円)。

④を超えると中期的な下落トレンドが崩壊しますので、売りに優位性は無くなります。
よって、その時点で損切りです。

レンジの安値がジリジリと切り上げてきているので、現段階で売るのは危険で、売りたいのであればしっかりと戻ったのを確認して下落の兆候を察知してからになります。

仮に売りが成功したとして、その先どこまで推移するのか?つまり利確ポイントです。
エリオット5波目まで成長したとすると200PIPS程度は狙える場面だと思いますが、レンジと言うこともありますので、細かく何度も戻り売りをした方が稼げるのかも知れません。

エリオット5波の中にも小波の上下ができますが、まぁ下落してからまた考えるとします。

トレードは面倒くさい

FXの本質的には売りと買いだけなのですが、大衆心理やチャートの形状を考えなくてはいけないので、正直面倒くさいです。

しかも、その結果勝てる保証もないのがさらに面倒くさく感じてしまう。

でも、相場と向き合いちゃんと考えないと絶対に勝てないので、面倒くさいけどチャートの分析は必要です。

チャートが発するメッセージを検知し、その方向に順張りするだけで爆益を得られるようになるまでひたすら修行です。