ひとまず本日証拠金計算ツールの修正が完了しました。

余力のズレを正しく計算するために必要証拠金を修正することによって、内部的に結構処理が変わり、他にも間違えていた箇所を合わせて修正しました。

今回の修正により計算結果が変わる箇所は下記画像の①②③の項目となります。

これでバッチリのはずだ。。。。

①1万通貨毎の必要証拠金

XMのMT4からデータを吸い上げる処理を大幅に変更しました。
EURUSDのような右側がJPYではない通貨ペアに関して、内部的に手動計算して求めています。

この修正の影響として、今までよりも扱う通貨ペアの数が減少しましたが、従来の計算では正しい値を求めることができなかったので、一旦現行の使用で様子を見ようと思います。

MT4にあるデータで計算できる物は計算しておりますが、HKDのようなJPY絡みのペアが存在しない通貨は計算ができませんので、通貨ペアリストから選択出来ない様にしています。

②最大購入枚数

必要証拠金を修正したことによって、より正確な数量を求めることが可能になりました。

③余力系

今回のメイン修正箇所になります。

完全にテストケースを確認できたわけではありませんが、ちゃんとした計算結果になっているかと思いますので、今現在は最新版の証拠金計算をご利用頂けます。

どうやって直したかというどうでもいい話は置いておいて、今までの計算結果と大きく変わっています。

ご利用についてのお願い

ババっと修正したので、正しい計算であるかどうかは定かではなく、何らかのケースで不具合が起きるかもしれません。

あれ?おかしいなと思ったらお手数ですが下記リンクからご連絡頂けると助かります。