常に全力ハイレバトレードを数年続けた結果、3千万くらいXMに貢いだ僕が断言します。

常時全力開放は確実に破綻する(´・ω・`)

ハイレバは使う場面をしっかりと見極めなければいけません。

「大丈夫、次勝てばいけるから!」と言い聞かせながら負け続けると、あっという間に3千万無くせます。

3千万の返済半端なくしんどいです(;・∀・)

僕と同じ道を歩む人は少ないと思いますが、似たような境遇の人がいけませんので、反面教師的に参考にしてくださいませ。

ハイレバの魅力(中毒性)

ハイレバマジやばい。

金の増え方が異常w

タイミング次第で1日数倍とか余裕で達成できます。

10万円を100万円にするだけで、10倍ですからね。

こんなことが普通に起きてしまうのがハイレバの魅力であり恐ろしさです。

一度でも10倍程度利益を手にしたことがある人は、10倍にした実績があるので、いつでもどこでも10倍にするチャンスを狙っています。

野球で10倍達成を例えると、満塁ホームランを狙ってバッターボックスに立っている感じです。

数倍の達成は単発ホームランって所でしょうか。

失敗しても入金額の損失、成功すれば10倍の利益となるので、数回失敗しても余り問題にはなりません。

勝てば利益が残るんですから。

・・・勝てばね。

・・・勝てないのよ。

今日がチャンスの日か?と思ってしまうのは中毒者です(´・ω・`)

ハイレバが悪いのでは無くて自分が悪い

ハイレバは諸刃の剣です。

ハイレバというシステムは個人的に素晴らしいと思っていて、レバレッジ規制のある国内では十分なトレードが出来ない人でも、少ないお金でも十分なトレードができるので、ありだと思っています。

FXの世界は負ける人は何をしても負けるし、勝つ人は勝ってます。

早く勝ち組になりたくて焦ってしまい、無謀なトレードをする人が負けてしまいます。

要するに欲望を抑えられない自分の甘さが負ける原因になっていると言っても良いくらい、ハイレバを使い続けるには強い精神力が必要です。

負けたことを業者のせいにして業者を乗り換える人を見かけますが、業者を変えたところで勝てるようになれるわけもなく、同じ事を繰り返すだけだと思います。

ハイレバの使いどころ

個人のトレードは自由です。

レンジ間でスキャルピングをしても良いし、スイングトレードをしてもいい。

ハイレバで数PIPSの利益を抜き続けるだけでも結構な利益になります。
サラリーマンの給料くらいは稼げます。

が、レンジはいつかブレイクするものですし、騙しブレイクも多いので、右往左往すると利益どころか元金もあっという間に失えます。

トレンドの天底でエントリーし、スイングホールドする方法もありますが、こちらはエントリー時点が高値であったり、安値であったりするので、大きな逆行に巻き込まれる可能性が低く、爆発的な利益を狙うことができます。

が、チャンスが多くなくて、数週間に1回あるかないか程度の頻度ですので、今トレードしたい人には向いていません。

しかし、何のためにFXをしているのかを考えると、お金を増やすためでありますので、可能な限りローリスクハイリターンが狙える場所でトレードをするべきでしょうから、ハイレバはスイングトレード向きなのでは無いかと思っています。

短気でゴチャゴチャトレードをすると、どうしてもノイズに巻き込まれてしまいやすく、不安な気持ちが生まれやすいです。

失って良いお金なんてありませんが、求めるリターンに対して失っても許容できる位のお金を投入し、一度決めたエントリーを動かさない方法が最適なのでは無いかと思えます。

ハイレバではなくローレバの方が有利?

答えは否。

負ける人は欲望に負けたり分析スキルが無かったり、無謀なトレードをしているなど、結局自分に問題があるので、何をしても負けます。

ローレバだとレバレッジが低いというだけで、損失額がすくなくなるだけです。

レバレッジが低いので余力が増え、耐えられる幅が変わってきますが、そういうのに頼ってしまう人は、そもそも損切りが出来ない人でありますので、運に頼ったトレードをしていると言うことになり、上手いトレードが出来る様になりにくいでしょう。

国内業者を否定しているのでは無く、国内業者もスプレッドや税制面でメリットがありますが、結局勝てる人がその恩恵を最大限受けられる訳でして、負けてる人は3年間の損失繰り越しくらいしかメリットがありませんよね。

少ない資金でFXを練習しながらスキルアップをするのは、ハイレバ業者を使うのが最適だと僕は思っています。

例えば年間100万円の利益を作りたいのであれば、ハイレバ業者の方が初期資金的に有利ですし、ローレバで100万円の利益を作るのはそれなりに大変です。

同じチャートを見て同じトレードをするだけであれば、少額から出来るハイレバの方が使いやすいという結論です。

お試しにXMをどうぞ。

新規開設者には3000円のボーナスが用意されていますけど、欲張るとあっという間になくなりますw

最低でも10万円程度は入金しておかないと柔軟なトレードができません。

資金量に応じた計算は「証拠金計算ツール」をご利用ください。

勝つためにはどうすれば良いの?

人生最大のテーマです。

これを解決できれば億万長者までまっしぐらですw

僕は安定して勝つためにチャート分析スキルを伸ばしています。

最終的には月トータルで勝てれば良いかぁ位に考えていますで、多少の波はつきものです。

裁量トレードでも良いし、システムトレードでもいいので、勝つ仕組みやルールを持たなくてはいけません。

数年かかってもいいのです。
長い人生ですから、いつでもトレードできますし。