ローソクは煩雑になるので非表示にしてZigZagだけで考えます。

赤ラインは4時間足ZigZagで、青ラインは日足ZigZagです。

僕的に解釈したエリオット波動を付け加えた物が次のチャートです。

大きい緑色の番号が日足レベルのエリオットで、赤番号が直近の下降トレンド分、紫番号がその前の上昇トレンド分です。

日足レベルで見た一つの波の中にエリオット5波まで描かれています。

先月末日のロンドンフィックス前から急上昇が始まり、約300PIPS程度上昇して今に至るわけですが、ある程度予想通りの動きをしているとは言え、展開が早すぎてちょっと付いて行けていません(;´Д`)

トレンド転換したの?

エリオットベースで考えると、4時間で5波が終了して上昇に転じており、日足ので5波目が始まったと考えられます。

単純にエリオットの番号だけで判断しただけなので、実際は微妙な所です。

僕が考えるトレンドの定義では、まだ明確にトレンド転換していません。
明確なトレンド転換は④の高値を超えてからだと思っています。

上手いトレードをするために考える事

明確なトレンド転換を確認してからの押し目買いが高勝率トレードになるんだろうなと思っていますが、トレンドの初動に乗っかりたいと感じるのが本音です。

しかし、焦って早期にエントリーして上手くいった試しがありません。

エリオット日足5波が起きていると仮定した場合、大きく上昇すると考えられるし、少なくとも③の高値である青点線ラインは越えてくるはずです。

高勝率であるだろうポイントの押し目買いを狙うタイミングはいつになるのか?

想定する値動きとしてはこんな感じになるだろうと思っています。

エリオットの特長として3波が伸びやすいので、予想よりもぐぐっと伸びるかも知れません。
この画像で僕が伝えたいのは一直線に上昇するのでは無く、必ずジグザグの波を描くと言うことです。

今から起きるであろう②までの下落する動き、つまり1波は直近の上昇に対するリトレースメント61.8%で暫定的に考えたポイントです。

そして、押し目買いを狙うのであれば②のポイントしかありません。

このポイントはエリオット日足5波の初動に近い場所でエントリー出来る絶好のポイントになります。

このポイントでならハイレバで勝負を仕掛けてもハイリターンを見込める場所になるだろうと思っています。

②までの売りでエントリーするのでは無く、②まで待って反発したことを確認してからの買いエントリーです。

こんなに上手くいくとも思えませんが、上手いトレードをどうやって行うべきか?という視点で考えるとこれしかないような気がします。

今後の展開に期待(´・ω・`)