昨日の夜仕込んだショートポジション。

結構早い段階から腐っていました。

22:30のNYオープンから鬼のように爆上げし出しておりましたが、下がると確信していたので放置プレイを決め込みました。

念のためとストップも132.5円にセットして睡眠投資法した結果がこちらです。

明け方の5:30頃に目が覚めてチャートを確認すると下がっている。
ポジションを持っていると睡眠が浅くなりがちw

やっと戻ってきたか!と思って損益状態をチェックするとポジションが無くなっているんです(; ・`д・´)

寝起き5秒くらいの出来事でしたので理解できませんでした。

ちなみにXMでは昨日の高値が132.495円となっています。

132.495円

設定値に届いてないよね・・・・

何で刈られた?

で、過去にも似たような事があったのでその時のことをよく思い出して寝起きながらに考えて、やっと理解しました。

売りポジションなので、決済に採用されるレートは「Ask」であり、チャートに表示されているレートは「Bid」であると。

つまり、Askベースで考えると昨日の最高値は132.495+スプレッドとなるわけです。

厳密には「132.495+Ask-Bid」となるので、スプレッドを約3PIPSとして計算すると、Askベースの最高値は132.525円となります。

3PIPS程足りてない為にヒゲ先で損切りをする結果となってしまった。

・・・・超絶悔しい(*`Д´*)

ストップを外しておけばこの結果にはならなかった。

しかし、50PIPS程逆行している状態であり強気の上昇相場でストップを外して寝るなんて自殺行為。

結果的に安全措置である損切りに殺されました。

まぁ、50PIPSも逆行するポジションをホールドしようとしていたこと自体が間違いなので、仕方ありませんがね(´・ω・`)