トレーダーとして不向きな自分

こんばんは、たかはしです。

5月頃から始めたデモトレードですが、本日無事ロスカットとなり終了しました。

調子が良かったのは5月だけで、6月は崩れに崩れて気が付けばロットが大きくなっていて、いつもの負けパターンでロスカットといった感じです。

やはり、自分自身の性格は強制するのは至難の業であることを確認出来ました。

で、約2ヶ月デモトレードを続けて得たものもそれなりにありまして、手応え的なものは一応感じていますが、それをどうして良いのか分からない状態です。

今までのパターン的に、調子が良いときは少しずつでも利確してコツコツと続けられるのですが、ピークの資金から減り出すと一気に取り戻そうとする癖はこの先もおそらく直りません。

つまり、裁量向きの性格ではないと言うことだと思います。

とは言えFXから離れるつもりもありませんし、来年からリアルトレードをするために資金集めをしている状態ですので、まだ半年ほど時間はありますので、どうにか稼げる方法を構築しなくてはいけません。

考えられる手法と戦略

確実に使える方法としては次のものあります。

  • トレンドライン
  • サポート・レジスタンス
  • フィボナッチリトレースメント
  • フィボナッチエキスパンション

インジケーターでは次のものです。

  • 移動平均線
  • RSI
  • ジグザグ

これらを臨機応変に組み合わせた方法が、僕の手法になります。

どこまで行くのか?戻るのか?の戻り幅や到達ポイントはフィボナッチである程度予測する事が出来る様になってきました。

問題は、トレンドが継続中なのか、休憩なのか、反転なのかを明確にさせることであり、コレを明確にしないことにはこの先生き残ることが難しいと思っています。

反転をビビってしまうと損切り貧乏になってしまうし、トレンド継続を信じると含み損が膨らみ、手じまいしにくい状況になってしまう。

戦略的にはこんな感じで考えています。

  • 大きなPIPSを狙うと失敗しやすいので多くても40PIPS程度で満足できる心理状況を作る。
  • 数時間で大きな含み益を取れたときは利確を行うか、最低限確保したい利益を残し手動トレールで追従する。
  • 一定のロットでエントリーを続ける事
    ※100万円で1ロットのような感じ
  • ポンド円の場合、ドル円>ポンドドル>ユーロポンドの優先順位で相関関係を確認し、どの通貨が有利な状況かを把握する。
  • ポンドドルの場合、ドル円>ポンド円>湯0呂ポンドの優先順位で相関関係を確認し、どの通貨が有利な状況かを把握する。
  • 多くのペアを見ない

機械的にトレードが出来ないので色々と騙される問題点

FXは値幅をとって稼ぐものですから、大きく動いているときが稼ぎやすいチャンスとなります。

よって、安値圏でも勇気を出して売ったり高値圏で勝ったりと、普通の人がし難い行動をする事も時には大事です。

しかし、コレはどちらかと言うとギャンブルよりな行動ですので、上記の様な行動はしない方が安全なのかもしれません、というか、ギャンブルするときによく感じるあの高揚感を感じたときにはトレードをしない方が良いのだと思います。

勝てるときもあれば負けるときもありますし、トータルで考えると大して利益になっていないと思うのです。

その時に利益を得られればとても気持ちよくて幸せな気持ちになるのですが、利益を減らしやすいトレードスタイルなので、僕の様に損失を急いで回復させようとする人こそ、このトレードは避けた方が無難だと思います。

しかし、人間という生き物は頭で分かっていても、その行動が出来ないバカな生き物ですので、同じ失敗を繰り返してしまうのです。

なので、自動売買しか方法は残されていないと思っています。
僕の場合は裁量で勝てても、結局は吸い取られる運命にありますので、やはり機械に任せるのが一番リスクが少ないのかなと。

でも、先ほど書いた手法を駆使したEAを作るのはかなり難しくて、実現できるのかどうかすら怪しいです。
今までも何度となく作っては失敗を繰り返してきたのですが、どうにかならないものかと思案中です。

上記とは別の方法で、もっとシンプルに考えるとトラリピですよね。
僕の作ったEAでも、トラリピだけは良い成績が出やすいので、一応候補として考えていますが、長期間の含み損を抱えて生きていくのが苦痛なのが難点です(;´∀`)

今月の課題

今のままでデモトレードをしても余り意味は無いように思えるので、チャート分析とEA開発に注力していこうと思います。

もう一歩踏み込んで考えていきたいと考えています。