下降3波が終わったと仮定した場合のシナリオ
下降3波が継続中と仮定した場合のシナリオ

昨日今日エリオットとフィボナッチを引き始めた超初心者ですが、エリオットの規則性を考えるとこう考えるのが自然かなと思います。

昨日もフィボナッチの分析をしてみたんですが、こっちの方が精度が高いと思います。

直近の値動を計るために、直近の値動きでフィボナッチリトレースメントとフィボナッチエキスパンションを使っています。

フィボナッチの引き方が正しいのかどうか分かりませんが、っぽい感じになっていると思うので、今週はコレで様子を見ていきたいと思います。
※今後この辺を重点的に追求していきます。

今が下降3波を終了しているのかによって、来週前半の動きが変わってくると思いますが、いずれにしても目指すところは下降4波となる可能性が高いFR61.8%の144.77円になる可能性が高いと思っています。

下落トレンドラインのタッチする場所もその辺の可能性が高そうです。

画像中に黒い線で惹かれているのはSMA200ですが、SMAもその辺で推移しそうな気もします。

もし、FR61.8%に達して下落の動きを見せそうならば、全力売りしていきたい場面になりますよね。

来週以降、今お使いの口座で上記分析を確認されても良いですし、XMで少額から大金を作っていくのも面白いと思います。

今までの惨敗続きの口座勝率をリセットする意味でも、新しく口座を作りなおして、このような方法で試して勝率を確認するのもトレーダーとしてのレベルを確認出来るかと思います。

いずれにせよ、少額からトレード出来るXMには夢があります。

トレンドの流れを予測して、押し目戻りを何回も取るトレードになりたいです(´・ω・`)

エリオットとフィボナッチの法則性、追求してみる価値はありそうです。

あ、一応断っておきますが、僕は負け組トレーダーですので、上記分析を鵜呑みにしないでくださいね(;´∀`)