いつもの事なのですが、今日は上がるのか下がるのかどっちに動くんだ?って事ばかり考えてしまいます。

その答えが分かってしまえば億万長者になれる訳でして、その先の展開は誰にも分からないのです。

そんな状況下で僕たちは、FXで利益を得るために予測を立てながら少しでも有利な場所でトレードするために試行錯誤しています。

と言うことで、ドル円がこの先どう動くのかを考えて見ます。

ダウ理論的に安値1を下抜けすれば下落トレンドって所ですが、今は勢いが無いのでレンジに落ち着く可能性が高いと判断しています。

レンジであると仮定すると、黄色の四角部分が予測レンジとなっており、若干上向き気味のボックスになっています。
高値2がレジスタンスライン、安値1がサポートラインとなっていますので、戦略的には上下の往復を狙う逆張りが最適では無いかと考えられます。

シンプルに考えるとこんな展開になると予測できます。

詳細は画像に詰め込んでいますので、じっくりとご覧頂ければ幸いです。