昔に作ったインジケーターなのですが、定期的にダウンロードされて居るようなので、改めてシェアしておきたいと思います。

勿論無料です。

このインジケーターは指定期間内での値幅を面積として捉えて、その面積をラインとして表示させています。

上記画像では緑の線が陽線、赤の線が陰線となっていて、売りと買いのどちらが強いのかを目視で確認するために作りました。

ラインの角度やクロスなど使い方は様々で、お好きなようにお使いください。