久しぶりのトレードで原油が最安値を大きく更新する羽目になるとは・・・・

呪われてるのかな・・・

さて、久しぶりに魂を削りながらトレードしたわけですが、なんとか損失を取り戻し微弱ながらもプラテンで終えることが出来ました。

全力トレードしないで置こうと思ったのは最初の1時間だけで、一度失敗してからは食欲が無くなるくらいチャートに張り付き、生きた心地がしませんでした(;´∀`)

運に頼ったトレードをしてしまったので、やっぱりまだトレードしちゃ駄目だわと再認識。

原油に始まりポンドドルに終わり、凄く一日が長かった様な気がします。

とりあえず今日の戦闘履歴です。

ザックリと内容説明。

①で新規エントリーをロングでして損切り。
②でナンピンして失敗して同時に損切り。
③でドテン売りを仕掛けて途中まで成功していたけど上に連れて行かれて微益撤収。
④ポンドドルの底ショートw
⑤目標値までもう少しだったけど届かなそうだったので撤退。
⑥再度上昇のターンが来たので、ハイレバで追撃して成功。

原油は途中で損切りしてドテンが一応成功していたのですが、最安値部分でも微損だったのでついつい欲張ってしまいせっかくの利益を大きく減らしてしまいました。

そこからが失敗の連続でして・・・
人間の欲って怖い。

そういえば、今日途中からXMで原油の新規取引が出来なくなったみたいで、規制が入ったのでしょうね。

なので、一番読みやすかったポンドドルを選んだのですが、底ショートからのスタートでピークに熱くなってしまいました(;´∀`)

6番なんて2ロットでやってしまいました・・・

結果的に数百円プラスで終えられたので反省しながら今無事であることに感謝しています。

まぁ、一日中本気でチャートを見ていたので、面白い発見もありましたし、良い勉強になったかと思います。

あと、原油のボラは異常に高いので、素人は触らない方が無難であることも知りましたw

今日はノートレードで反省点や気付きを整理して又報告させて頂きます。

マジで死ぬかと思ったよ・・・・