おはようございます。

やはり簡単に130円は割ってくれないポンド円が、明け方に勢いよく上がってきました。

昨日のダイジェストとしては東京で安値更新をしてから夜までずっとヨコヨコ。

夜からジリ上げで深夜にバイーンって感じです。

昨日の記事を書いた時点では安値が確定していなかったので、リトレースが曖昧になっておりましたが、今現在確定しているので、今日明日と使えるリトレースメントになっています。

今現在、完全に大底を作った形になっていて、1時間足でトレンドラインを上にブレイクした状態です。

加えて今日は「五十日(ごとうび)」であり、これから上昇しやすい東京時間を迎えようとしています。

昨日のトレード

昨日は含み益を見ながらニヤニヤする一日でしたが、幸せな日々は長く続きません。

どこかで戻り売りを仕込みたいなと思ってチャートを見ていたのですが、あまりにも値幅が少なくずっと揉み合った状態でしたので、戻り売りも仕掛けにくく放置していました。

なので、日中はノートレードで明け方に狙っていたゾーンに到達したのを確認出来たの戻り売りを仕込んだだけです。

最悪でも同値撤退までホールドするつもりですので、この先の行方を見届けるまでは利確しません。

130.2円が抵抗になったことが分かり、何度かアタックする場面もありましたが、流石に強いサポートになった様で簡単には割れてくれません。

下落トレンドが継続する場合は、安値から30〜50PIPS、50〜80PIPS程度戻すパターンが多いので、まぁ様子見状態ではありますが、底値から約100PIPS戻した状態となっています。

戻り売りの根拠としては成立していると思うのですが、今から東京時間が始まるし、ちょっと「やっちまったかな・・・」と思う部分もあったりと不安な要素もあります。

日経平均とダウがVモンキーなんですよねw

東京の値動きを見て、戻り売りのポジションは損切りするかも知れませんが、今日も注視していきたいと思います。