下がるケース

不慣れなエキスパンションをどこで引いて良いのか分かりませんが、直近で引ける場所で引いてみたところ、このような結果となっています。

231.8%が133.8円位なので200PIPS弱となっており、一旦ここが限界ポイントかなと読めます。
しかし、現在100%のラインで止められているので、このラインを明確に抜けてからが本番と言った所でしょうか。

5月の安値も抜けたことですし、新しい展開が期待されます。

戻すケース

昨晩のフィックスでいきなりガラってから朝まで下がりっぱなしでした。

一端の反発の可能性は低そうな気もしますが、もし反発するならこの辺のラインといった所です。

戻り幅もしれてますので、買いで参入するよりも、戻りを待ってから下がりそうな空気をキャッチして戻り売りがセオリーです。

直近のトレード内容と結果

レンジに落ち着くかなと思っていましたが、あっさり下抜けしてしまいレンジ下限で買っていたロングがフィックスで一瞬にしてクソポジと化しましたので損切りを行い、ドテン売りで追従し無事利益を得ることが出来ました。

220万まで来ました。
僕の成績は上記の通りで、PFこそ下がってしまいましたが、まぁ良い感じです。
この状態で本番運用を迎えたいと願います(´・ω・`)

しばらくは戻り売りに徹したいと思います。

今現在、135.582で5ロットの売りポジを持っています。