数日前に、証拠金計算ツールの対象レートを入力できるように修正したのですが、やっぱり計算できなかったようですので、入力不可に戻しました。

コロコロ改造して申し訳ありません。

対象レートを手動入力できない理由

対象レートの手動入力も需要があるとのこと、今まで検討していましたが、結論を申し上げると、手動入力は不可能であると判断しました。

ペアの右側がJPYの通貨に関しては、手動入力で計算できるのですが、問題はEURUSDのような右辺がJPY以外のペアの時に計算ができないことです。

そもそも、1ロットあたりの証拠金の計算式はこうなります。

  • 右辺がJPYの場合:対象レート×10000÷レバレッジ=1万通貨に対する必要証拠金
  • 右辺がJPY以外の場合:対象レートに関するJPYレート×10000÷レバレッジ=1万通貨に対する必要証拠金

EURUSDを上記の式に当てはめると「EURJPYのレート×10000÷レバレッジ」となり、EURJPYのレートが必要になってきます。

今現在、EURUSDが1.05でありますが、1.0の時の指し値を計算したいとします。
EURUSDが1.0の時にEURJPYのレートが不明である以上、1枚あたりの証拠金額が算出できないのです。
USDJPYからも逆算できそうではありますが、USDJPYのレートも同様に不明ですので、計算自体できないという理由になります。

端的に結論を申し上げると「未来のレートに対する計算はできない」です。

ざっくりでいいから計算したいという方もおられるでしょうが、ちょっとアイデアが出てきません(*´Д`)

何がいいアイデアをお持ちであれば、ご連絡いただけますでしょうか・・・