さて、大きく上昇しているポンドドルですが、今日は月末ロンドンフィックスです。

最近の傾向として月末ロンドンフィックスの値動きは、フィックスに向けて数時間前から上昇する傾向があります。

個人的に毎回上昇してるんじゃないの?と思っていたので、念のため直近半年の月末ロンドンフィックスの値動きを整理してみました。

新しい日付順に並べていますので、ご覧下さい。

フィックスに向けて上昇しなかったのは、2020年2月末のフィックスだけでした。

83%の確率でフィックスに向けて上昇しています。

共通していることとしては、フィックスまではその方向に大して数時間動き続け、フィックスを終えてからはランダムな動きになっています。

これは、テクニカル分析などでは無くて純粋に時間で区切ったチャートになりますが、月末ロンドンフィックスには法則があるように思えるチャートです。

今日、どのような結果になるのかは分かりません。
しかし、法則性はあると思うのでフィックスまでの数時間の動きで流れが決まる可能性が高いです。

じっくりと見守りたいと思います。